出前授業どっとこむ出前授業どっとこむ

お気に入り

金融リテラシー向上コンソーシアム

お金でつまずかないための教育
~ローン・クレジット編~

生活設計・家計管理、ローン・クレジットおよび金融トラブル(投資・副業詐欺等)など、今後学生の皆様が社会に出たときに起こりうるお金に関する困りごとを予習的に学ぶことで、お金につまずかないための知識を養う授業です。プログラムは、実施してほしい内容及び所要時間に合わせてカスタマイズいたします。別途、掲載している生活設計・家計管理及び金融トラブルのコンテンツを組込んで構成することも可能です。コンテンツ一覧を授業の流れに記載しておりますので、詳細はそちらをご確認下さい。

【教育関係者の皆様へ】
金融リテラシー向上コンソーシアムは、成年年齢の引下げや学習指導要領の改訂により若年層への金融教育の重要性が高まっている背景を受け、2023年6月に日本貸金業協会が事業者と協働で設立した団体です。加盟企業及び団体の事業特性を活かした質の高い金融経済教育を提供することで、金融リテラシー向上に貢献していきます。

♢出前授業どっとこむコンシェルジュより♢
2022年から高校での金融教育義務化に加え、成年年齢の引き下げが行われたことで、子どもたちが正しい知識を身につけることが急務になっています。
知識不足によるトラブルを防ぎ、自分の責任で都度適切な選択がしていけるような自立力を育む機会の提供として、外部講師による授業をぜひご検討ください。

対象学年

中学1年生

中学2年生

中学3年生

高校1年生

高校2年生

高校3年生

特別支援学校

教科

技術・家庭

テーマ

金融・経済

費用
無料
対象人数
10~300人
程度
対象地域

関東

北海道・東北

中部

近畿

中国・四国

九州

オンライン

必要機材
・プロジェクター
所要時間
30~90分
授業内容
ローン・クレジットセミナーでは、適切な金融商品・金融手段を選択できるように、商品の仕組みや契約にあたっての基本姿勢を学びます。持ち合わせがなくても商品・サービスを手に入れることができるなど利便性が高い一方で、使いすぎるリスクを考慮して利用するポイントを紹介します。

【ローン・クレジットコンテンツ一覧】
・ローン・クレジット・後払いの仕組み
・信用と消費者信用
・契約
・金利と利息
・多重債務について
・ローン・クレジットを上手に利用するために
授業のポイント
✔ローン・クレジットの仕組みやご利用時のメリット・デメリットについて学び、知識不足によるトラブルを未然に防ぎます。
✔金融機関と人との関わりから消費者信用を学び、信用による社会の成り立ちを理解します。
✔契約行為について学び、責任や義務が伴うことを理解しながら自立した消費者になる力を育みます。
授業の流れ
【合計:30~90分】
*自己紹介
*アイスブレイク
*本編(座学)
*アンケート

ご要望や所要時間に合わせて使用コンテンツ及びテキストをカスタマイズいたします。
別ページにご用意している授業内容(生活設計・家計管理、金融トラブルについて等)を組み入れることも可能です。
教材について
■テキスト
教科
テーマ
キーワード
地域
曜日
費用
対象学年

ページトップへ