出前授業どっとこむ出前授業どっとこむ

お気に入り

一般社団法人国際護身武道連盟

剣護身術 子ども達を護れ!!学校プロジェクト

学校、PTAと協力して、子どもの「命」を護る出前授業(護身術の指導)を行うプロジェクトです。
訓練を通じて心と身体を強く逞しくしていきます。

【教育関係者の皆様へ】
我々一般社団法人国際護身武道連盟は、本プロジェクトを通じて6,000人以上の児童に護身術の指導をしてきました。毎回ご好評をいただいており、授業をリピートして開催する校もあります。
「子どもの未来を護ることは、国の未来を護ること」
我々がプロジェクトにかける思いであり、数十年の未来を見据えた活動を行っております。
ご興味をもっていただけたらぜひお問い合わせください。ご連絡お待ちしております。

♢出前授業どっとこむコンシェルジュより♢
保護者や大人がいない状況で、子どもたち自らが命を守るとっさの行動ができるのは大切です。知識だけでなく身体で覚える授業です。ぜひ一度授業をご検討ください。

対象学年

小学2年生以下

小学3年生

小学4年生

小学5年生

小学6年生

中学1年生

中学2年生

中学3年生

高校1年生

高校2年生

高校3年生

小学生全学年向け

中学生全学年向け

高校生全学年向け

教科

生活

特別活動

ジャンル

その他

費用
10,000~30,000円程
対象人数
30~200人程度
対象地域

東京

埼玉

神奈川

千葉

必要機材
・マイク
・カラーコーン
(10~15人に一つ)
所要時間
90~120分
授業内容
導入では実際にあった事件の話に触れ、自分ごととして授業を聞いてもらえるように話をした後、犯罪者から逃げるための方法や護身術を様々なシチュエーションで訓練していきます。
子どもたち自らで実践する時間も取り、身体で動きを覚えられるように指導します。

授業では、以下のようなことを行います。
・恐怖心を抑え、気力を振り絞る訓練
・威嚇する方法:犯罪者と直接接触せずに身を護れる方法の指導
・エスケープ・ラン:ランドセルを背負ったまま素早く走る訓練
・反応して逃げる訓練:考えるより先に身体が動くように訓練
・判断して逃げる訓練:犯罪者が子どもの集まりに接近してきた時の対応法で、簡単な2つのルールに従って逃げる方法を指導
・犯罪者から離脱する訓練:最悪の状況を想定して、犯罪者から捕まった時に離脱できるよう指導
授業のポイント
✓現実的な視点から、護身術の技よりも逃げる方法を徹底的に訓練していきます。
 (希望者には護身術も指導します)
✓実際に身体を使って訓練するため、体験しながら動きを学べます。
授業の流れ
【合計:90~120分】
*はじめの挨拶
*2つの心構えの話
*実地訓練※都度休憩もはさみます。
*最後の挨拶、授業の復習
教科
分野
キーワード
地域
曜日
費用
対象学年

ページトップへ