出前授業どっとこむ出前授業どっとこむ

お気に入り

一般社団法人投資診断協会

金融リテラシーをはじめお金に関する教育全般を出前授業で支援します

【金融リテラシー】【マネーリテラシー】【資産形成】【投資への距離感と向き合い方】など、
学校が必要とする金融教育の授業を、柔軟に組み立てて実施します。
生徒様の年齢・レベル・許容時間、そして御校の方針やご要望に応じて作成します。



【教育関係者の皆様へ】
私たちは金融リテラシー向上を理念とする一般社団法人です。
これまで消費者教育フェスタ等にも出展し、教育機関の皆様の声をお聞きしてきましたが、教師自身が満足な金融・投資教育を受けておらず、また自身の投資経験もないなかで、子供に何をどこまで、どうやって教えるべきか、悩んでおられる学校様がとても多いのを実感しています。
日本人の金融リテラシーは先進国中最下位レベルですが、お金について学ぶ機会が圧倒的に少ないことが大きな原因になっていて、学校での金融リテラシー教育の重要性は、もはや論を待ちません。
そのため、教育機関様への出前授業に関しては、私たちは無償で取り組むことにいたしました。
各校ごとにそれぞれの方針や制約等があろうと思いますが、私たちがこれまで行ってきた啓蒙活動の知見を活かしていただくことで、生徒様への授業だけでなく、学校の先生の知見蓄積にもお役立ちいただけるものと思いますので、どうぞこの機会のご活用をご検討ください。

対象学年

小学4年生

小学5年生

小学6年生

中学1年生

中学2年生

中学3年生

高校1年生

高校2年生

高校3年生

中学生全学年向け

高校生全学年向け

教科

社会

技術・家庭

総合学習

特別活動

ジャンル

金融

サービス

費用
無料
対象人数
20~40人程度
対象地域

東京

埼玉

神奈川

千葉

その他

必要機材
・プロジェクター
・電源延長コード2本
所要時間
40分~
授業内容
基本的で偏りの無いリテラシーを身に着けてもらうための講義と、ボードゲームを活用した体験型の授業を行います。
例えば高校生レベルであれば、「長期・分散・積立」の三原則にそって、人生でかかるお金、ライフプランの考え方に基づくお金の守り方、増やし方、リスクや投資商品それぞれの特性、じぶんにあった資産形成の手段についての考え方などについて取り上げます。
授業のポイント
✓将来の健全な資産形成に必要な、「偏りの無いリテラシー」を学んでもらいます。
✓生徒の納得感、楽しみながら学んでもらうことを大切に授業を実施します。
授業の流れ
■講義
 * 60分程度のベースコンテンツをもとに、生徒様の年齢・レベル・許容時間、そして御校のご要望に応じて
 内容とボリュームを決め、カスタマイズします。
■体験学習
 *参加者2~4人を1グループにし、分散投資による資産形成とリスクコントロールをテーマにした、
 ワンクール15分のゲームを行います。
教材について
■配布資料(穴埋め式のスライドを印刷したもの)
■中学生以下の低年齢層には、ボードゲーム内に出てくる経済用語の補助解説資料を付加することもあります。
教科
分野
キーワード
地域
曜日
費用
対象学年

ページトップへ