出前授業どっとこむ出前授業どっとこむ

お気に入り

社会福祉法人日本介助犬協会

肢体不自由者のサポートをする介助犬
~介助犬ってどんな犬?~

障がい者の支援をする介助犬の役割やお仕事内容について紹介をします。
介助犬ってどんな犬?介助犬と街中であったときはどうしたら良いの?など、介助犬に関することはもちろん、盲導犬や聴導犬などその他の働く補助犬についての説明も交えながら授業を行います。

【教育関係者の皆様へ】
子供の頃から介助犬を知っていただくことで介助犬がいることが当たり前になる社会になることを願います。
また、介助犬の授業を通して障がいをお持ちの方や困っている方、お友達同士など、周りの方を手助けできるような思いやりの心を持って欲しいと思っています。

※犬は暑さが苦手な為、夏場(6月~9月)は冷房がある部屋での実施をお願いしております。

♢出前授業どっとこむコンシェルジュより♢
介助犬PR犬として働くワンちゃんも赴き、一緒に授業を行ってくれます。デモンストレーションやDVD鑑賞もあり、全体を通して子どもたちが障がい者に対して自分に何ができるかを考えるきっかけとなる内容となりますので、ぜひご検討ください。

**************************
お申し込みは下記地域に限らせていただきます。
神奈川県・愛知県
**************************

対象学年

小学3年生

小学4年生

小学5年生

小学6年生

中学1年生

中学2年生

中学3年生

高校1年生

高校2年生

高校3年生

中学生全学年向け

高校生全学年向け

教科

総合学習

特別活動

SDGs

その他

ジャンル

その他

費用
30,000円
※別途交通費
対象人数
50~300人程度
対象地域

神奈川

その他

必要機材
・DVD上映機材
(プロジェクター
スクリーン等)
・マイク
所要時間
50分程度
授業内容
介助犬含めた障がい者のサポートをする補助犬の紹介をした後、DVDで実際の介助犬使用者の紹介をします。PR犬によるデモンストレーションもありますので、実際に介助犬として働いている姿を目の前で見ていただくことができます。
授業のポイント
✓介助犬を通して障がいや福祉について考えるきっかけになります。
✓介助犬だけではなく、その他の補助犬についての学びにもなります。
授業の流れ
【合計:50分程度】
*(20分)補助犬(介助犬、盲導犬、聴導犬)について
*(10分)介助犬使用者DVD上映
*(15分)PR犬によるデモンストレーション
*(5分) 質疑応答
教材について
■当会リーフレット
教科
分野
キーワード
地域
曜日
費用
対象学年

ページトップへ