出前授業どっとこむ出前授業どっとこむ

お気に入り

独立行政法人国際協力機構

JICAオンライン出前講座
~教室と世界をつなぐ!~

開発途上国の現状や日本とのつながりを学び、国際協力の意義や必要性について理解していくオンライン授業です。実際に開発途上国へ派遣中の、国際協力に携わっているJICA海外協力隊やJICAスタッフを講師として、現地と日本をつなぎながら授業を行います。現状を学ぶだけでなく、自分たちにできることを考え、自発的に行動することを目的とした講座で、内容は授業の目的やニーズに合わせて承ることが可能です。

【教育関係者の皆様へ】
オンラインで現地と日本の学校をつなぎ現場感・臨場感を感じてもらうことで、これまで遠い国・遠い世界のこととしか思えなかった現状や課題を、ジブンゴトとして捉えるきっかけになります。是非、ご活用ください。ご希望により教材提供も可能です。
教材一覧:https://www.jica.go.jp/cooperation/learn/material/index.html

♢出前授業どっとこむコンシェルジュより♢
他国と日本をオンラインでつなぎ、リアルタイムで世界が学べる授業です。日本で生活していると実感がわかないことも、 現地のJICAの方から直接学ぶことができます。

対象学年

小学2年生以下

小学3年生

小学4年生

小学5年生

小学6年生

中学1年生

中学2年生

中学3年生

高校1年生

高校2年生

高校3年生

特別支援学校

その他

教科

社会

理科

技術・家庭

保健体育

道徳

外国語

総合学習

特別活動

テーマ

SDGs

キャリア

スポーツ

伝統・文化

健康・医療

国際理解

環境

安全・防災

道徳・倫理

費用
無料
対象人数
5人~
対象地域

オンライン

必要機材
・パソコン
・プロジェクター
・マイク
所要時間
45分
(50分)
授業内容
主に以下の7つのテーマで依頼を承っています。

①国際協力とJICA海外協力隊体験談
②異文化理解(外国の生活・文化)
③JICAとODA
④キャリア教育
⑤人権と国際協力
⑥多文化共生
⑦SDGsと国際協力
参考URL:https://www.jica.go.jp/cooperation/see/delivery/index.html

依頼者様の希望内容に沿って講師を選定し、打合せの上、授業を組み立てます。
※日本の児童生徒と現地の子どもたちの「交流」についてはメイン活動ではありませんが、調整できる講師がいれば質疑応答の一部として承ることが可能です。

■お話できる地域について
アフリカ、アジア、大洋州、中東、中南米など(国数は70ヵ国以上)

■お話できる分野について
教育・文化、農林・水産、保健・衛生、スポーツなど(職種は100以上)
授業のポイント
✔開発途上国で活躍中のJICA海外協力隊とオンラインでつながり、教室に居ながら臨場感あふれる授業になります。
✔現場で今現在起きていることや、体験に基づくリアルな話を聞くことができます。
授業の流れ
【合計:45分(50分)】
*座学
*質疑応答
ご希望のテーマや内容、時間に応じて講座を組み立てることができますので、講師とご相談ください。
教科
テーマ
キーワード
地域
曜日
費用
対象学年

ページトップへ