出前授業どっとこむ出前授業どっとこむ

お気に入り

一般社団法人Lauqhter

落語で失敗を笑いに換える 笑い探究学習
~落語マインドを培おう~

落語を聞くだけでなく、落語を演じる体験を通して、日常から落語を見つけ、面白がる力、物事を置き換える視点を養います。小噺ならぬ「個噺(こばなし)」を創り、オリジナルの落語を創って発表するところまで共にやり抜きます!

【教育関係者の皆様へ】
「学校には笑いを教わるカリキュラムが無い!」一般社団法人Lauqhterの代表理事であり講師の私、楽亭じゅげむ自身が小学校教員をしていた時に思ったことでした。人とコミュニケーションを取る上で、笑いにする視点がどういった場面でも生きてくるなというのが、今生きていて思うことです。
落語には笑いを使って生き抜いていく、粗忽者だけどみんなから愛されるキャラクターばかり。落語を教科書にして、落語自体を面白がれるコツと、日常を笑いに換えるコツを伝授します!

♢出前授業どっとこむコンシェルジュより♢
自身で興味を持って足を運ばなければ落語に触れる機会はなかなかないのではないでしょうか。日本の伝統芸能である落語を出前授業で聞けて体験できる機会は貴重です。想像力や集中力も養える当授業を探究の時間、総合学習の時間などにもぜひご活用ください。

対象学年

小学2年生以下

小学3年生

小学4年生

小学5年生

小学6年生

中学1年生

中学2年生

中学3年生

高校1年生

高校2年生

高校3年生

小学生全学年向け

中学生全学年向け

高校生全学年向け

教科

国語

総合学習

特別活動

その他

ジャンル

サービス

文化・芸能

費用
要相談
対象人数
20~200人程度
対象地域

東京

埼玉

神奈川

千葉

その他

必要機材
・膝下位の机
もしくは台
・養生テープ
※子ども達の芸名を書きます
所要時間
60~120分程度
授業内容
チームになり、互いの良いところを認め合う空気を作ってから、授業をスタートします。
落語の面白さを知り、自分や身の回りの面白いところを探し出す視点、笑いの探究心を皆で培っていきます。
授業のポイント
✓自分の欠点や失敗も笑いに変える力を身に付けます。
✓人を傷つけない笑いを創りだすコツを学びます。
✓自信をもって堂々と前に出ていく力を身に付けます。
授業の流れ
【合計:60~120分程度】
*アイスブレイク「オーバーいいね」
*落語を聞く&理解を深め、落語の面白さを知る
*落語体験
*日常を笑いに換える訓練
*稽古
*発表

※授業の内容や授業時間数は柔軟に変更可能です。
教材について
■プリント
教科
分野
キーワード
地域
曜日
費用
対象学年

ページトップへ