出前授業どっとこむ出前授業どっとこむ

お気に入り

株式会社MARUInternational

国際理解授業
~ベトナムを知ろう!~

同じアジアの国であっても、あまり知られていないベトナムの歴史、文化、言語などについて学びます。また、どうして現在日本にベトナム人が多く住んでいるかについても理解できるようにします。

【教育関係者の皆様へ】
「ベトナム?どこにあるの?」という子どもたちが、授業後は「ベトナムは知っている国」となってもらえるように深く学んでいただきます。楽しく観光地や言語を学んだ後、難民の歴史を勉強します。それを知ることで、日本の学校で安全に勉強できること、自由に進路を選択できることが、いかに幸せであるかに気づくことができると思います。また「生きていてよかった」の意味が理解できる「命の授業」をします。

♢出前授業どっとこむコンシェルジュより♢
楽しい授業パートとシリアスな歴史の授業パートがあり、緩急ある授業構成となっています。一つの国にフォーカスし学びを深める授業は多様性を根本から知る意味でもとても貴重な体験です。ぜひお問い合わせください。

**************************
お申し込みは関西圏に限らせていただきます。
**************************

対象学年

中学1年生

中学2年生

中学3年生

中学生全学年向け

教科

社会

道徳

外国語

ジャンル

その他

費用
無料
対象人数
30~300人程度
対象地域

その他

必要機材
・マイク
・プロジェクター
・スクリーン
所要時間
90分
授業内容
前半はベトナム語での挨拶や自己紹介などを学んだ後、ベトナムの観光地やインスタ映えスポットを紹介し、楽しく学びながらベトナムという国に興味を持ってもらいます。
後半はベトナム戦争を中心とした過去の歴史、戦後のベトナムから小さな船に乗って国を脱出することになったいわゆる「ボートピープル(ベトナム難民)」の話をしていきます。
アオザイを着てみたい生徒がいらっしゃれば、試着体験もできます。
生徒だけではなく、死語となりつつある「ボートピープル(ベトナム難民)」を知らない先生方にも、ぜひお話を聞いていただきいたいです。
授業のポイント
✓ボートピープル(ベトナム難民)として日本にやってきたMARUの元職員から聞いた話を現職員がお伝えします。
✓社会科の教科書には書かれていない船の上での体験談を伝えていきます。
✓スライドや効果音を使い、飽きさせない工夫をしていきます。
授業の流れ
【合計:90分】
*( 5分) MARU紹介
*(15分) ベトナム語講座
*(15分) ベトナムツアー
*(25分) ベトナムの歴史
*(20分) ボートピープル体験談
*(10分) 質疑応答&プレゼントお渡し
教材について
■ベトナムの観光地地図
■ベトナム語資料
(B4両面1枚)
教科
分野
キーワード
地域
曜日
費用
対象学年

ページトップへ