出前授業どっとこむ出前授業どっとこむ

お気に入り

株式会社MOVED

小中学生向けパラレルキャリア教育
~これからの働き方を考える~

将来の夢をイメージすることはあっても、働き方をイメージすることはなかなか少ないでしょう。現代において、社会人としての満足度は「どんな職業に就くのか」よりも「どんな働き方をするのか」の方が重要視される世の中になってきています。本授業を通して、多様な働き方をご紹介し、小中学生の間に将来の夢と働き方を掛け合わせたイメージを持ち、どういう選択をしていくのかというヒントをお伝えします。

【教育関係者の皆様へ】
株式会社MOVEDは多様な働き方を推奨しており、出社義務のないフルリモートワークを軸としております。とはいえ所属メンバーはかつてはいわゆる「昭和の働き方」を長らく経験してきた人も多く、今昔の話を実体験としてリアルにお話できます。プレゼンテーション研修も行っている弊社メンバーによる講義で、児童や生徒の皆さんだけでなく先生方も引き込み、参加する全員が楽しんでいただける授業をさせていただきます。

♢出前授業どっとこむコンシェルジュより♢
具体的に何から始めたら良いのか、何をしたら良いのかなど、興味があっても方法を知らず実現できていない大人も多いパラレルキャリアについて、子どものうちからヒントをもらえる貴重な授業です。これからの時代の新しいキャリア形成の方法・選択肢を学習に取り入れたい学校様は、本授業をご検討ください。

対象学年

小学5年生

小学6年生

中学1年生

中学2年生

中学3年生

特別支援学校

教科

総合学習

テーマ

キャリア

費用
1時間あたり20,000円程※別途交通費(旅費)
対象人数
~200人
対象地域

関東

近畿

オンライン

必要機材
・プロジェクター
・モニター
※スライドを投影できる環境
所要時間
45分
(50分)
授業内容
「パラレルキャリア」について、言葉の意味や実際どのような働き方をしているのか、自己紹介や具体例を交えてご説明した後、これまで主流だった働き方とこれからの働き方について違い等をお話します。
授業の後半では、やりたいことの見つけ方やお金を稼ぐ仕組みについてご説明することで、児童や生徒の皆さんの選択肢、可能性を広げられるようなお話をします。

※児童や生徒の皆さんと密にコミュニケーションを取るため、クラス単位での授業がおすすめです。
※京都所属の講師であれば、授業後にグラウンドでドローンによる空撮を実施することも可能です。
【実施例】1時間目:◯年1組、2時間目:◯年2組、3時間目:◯年3組、4時間目:グラウンドに出て学年全員のドローン空撮
※ご要望に応じて適切な講師の選択や複数名での対応も可能です。
授業のポイント
✔様々な働き方を経験してきた上で、フルリモートの会社に所属しているからこそわかる「これからの働き方」を実例を踏まえて具体的にお話します。
✔実際の体験から基づくお話で説得力があり、児童や生徒の皆さんにイメージしてもらいやすい話し方でおもしろおかしく笑いにあふれる授業を展開します。
授業の流れ
【合計:45分(50分)】
*パラレルキャリアってなんだろう?
*講師の働き方について、自由な働き方の内容など
*これまでのお仕事、これからのお仕事
*やりたいことの見つけ方って?
*お金を稼ぐ仕組みを考えよう
*児童、生徒の皆さんと意見交換

※要望に応じてワークショップも実施可能です。
教材について
■スライド資料
■ワークショップに使用する資料
教科
テーマ
キーワード
地域
曜日
費用
対象学年

ページトップへ