出前授業どっとこむ出前授業どっとこむ

お気に入り

OOKIWORKS

【教員向け研修講座】
~深い学びを引き出す対話の技術~

「生徒同士で行う話し合いが活性化しない」「生徒の言語化力が育まれない」「生徒の思いを引き出すことが難しい」─そんな悩みをいだかれている学校や先生向けの研修講座です。
生徒たちの話し合いの質を高めたり活性化をうながすためには、場づくりや進行の技術が必要です。
これまで「H-CAMP」という教育プログラムで実践してきたノウハウを、体験をしながら楽しくお伝えする講座です。
※著書『博報堂流・対話型授業のつくり方』(および『プレゼン指導の基礎ガイド』)の内容がベースとなります。

オンラインでの開催も可能です。

【教育関係者の皆様へ】
OOKIWORKS代表の大木と申します。大学卒業後、経営コンサルティング会社を経て、2001年より大手広告会社(博報堂)で勤務をしてきました。マーケティングや広告制作等の業務を経た後、中学生・高校生を対象とした教育プログラム「H-CAMP」の企画運営リーダーをつとめました。
「H-CAMP」 は経済産業省主催の「キャリア教育アワード2016」で経済産業大臣賞と大賞を受賞。
また私自身も2017年度から神奈川県教育委員会の研修講師、2021年度から博報堂教育財団の教員研修の講師もつとめており、講座自体たいへん好評です。

これまで約800回の中高生向け講座を開催してきました。そこで培った対話型授業のノウハウをお伝えいたします。
企業人ならではの指導手法やファシリテーション技術。ぜひ参考にしていただければと思います。

♢出前授業どっとこむコンシェルジュより♢
学校で発表の機会はあっても発表やプレゼンの仕方はあまり子どもたちに教えられていない、そんなことはないでしょうか?経験豊富な講師から人の心を動かす力を学べますので、ぜひお問い合わせください。

※費用は学校向けの料金となります。

対象学年

学校の先生

教科

総合学習

特別活動

その他

ジャンル

出版・マスコミ

その他

費用
50,000円~100,000円程度
※遠方の場合、別途交通費
対象人数
20~50人程度
対象地域

東京

埼玉

神奈川

千葉

その他

必要機材
【対面の場合】
・PC
・プロジェクター
・スクリーン
・マイク
【オンラインの場合】
・先生方が視聴できる設備
所要時間
90~240分
授業内容
■話し合いを活性化させる8つの技術のレクチャーとグループワーク
①話し合いの活性化に必要な4つの慣れ
②まず人間関係づくりの時間を持つ
③「たくさん考え、絞る」を伝える
④「話し合いのルール」を伝える
⑤「なんで」と質問しあう機会をつくる
⑥「言語化ノート」のワーク
⑦問いを段階的に設定する
⑧先生も自己開示をする

■「傾聴の技術(アクティブラーニング・カウンセリングスキル)」に関するレクチャーと体験ワーク
■対話型授業の心構えについてのレクチャー
■「コミュニケーション基礎力」をテーマにした指導例
※概要はOOKIWORKSのHPでもご紹介しています。
https://www.ookiworks.com/kyouinkensyuu
※ご要望に応じ「プレゼンテーション指導」をテーマにした研修講座を行うことも可能です。
授業のポイント
✔講話だけでなく、体験の時間や質疑応答の時間を大切にしています。
✔先生自身が、対話を楽しく体験できる時間を設けています。
授業の流れ
■ワークショップ型の研修講座【合計:180分~240分】
上記授業内容に記載の、話し合いを活性化させる8つの技術のレクチャーとグループワーク
*授業スケジュールや講座の様子は、下記WEBサイトをご覧ください
【公益財団法人 博報堂教育財団】
https://test2.tugline2.com/OBOG/interview_p16.html

■講演+質疑応答【合計:120分】
*(90分) 講演+アイスブレイク体験
*(30分) 質疑応答+具体的な授業事例のご紹介

■講演【合計:90分】
*(90分) 講演+アイスブレイク体験

※関東圏では対面での開催が可能です。それ以外の地域では、オンラインでの開催がお勧めです。
教材について
■テキスト(パワーポイント)
※備品として、紙と筆記具をご用意ください。
教科
分野
キーワード
地域
曜日
費用
対象学年

ページトップへ